アベイル喪服

アベイルに喪服は売ってる?

 

アベイルに喪服は売ってる?

 

アベイルに喪服は売ってるのか気になりますよね?

 

喪服ってしっかりしたのは結構高いし、イオンとかでパートとかで買うのもいいかもしれませんがそれなりの値段がしますし、店員さんに声かけられるの嫌な事もありますしね。

 

もしアベイルに喪服が売ってるとしたら安く買えるかもしれませんからね。

 

そこで、アベイルには喪服が売ってるのか調べてみました。

 

近くのアベイルに行ってみましたが、残念ながら喪服は売っていませんでした。

 

どうやらアベイルでは喪服は取り扱ってないみたいです。

 

せっかくなので、しまむらにも行ってみましたが喪服売ってました!

 

でも、種類が少ないし、なんか値段相応といった感じでちょっと迷いましたね。

 

喪服の安いのって、やっぱり色の濃さが違いますね。同じ黒でも安いのは高いのに比べると薄いです。

 

 

そんなに時間もないのでネットで喪服を調べたら、喪服通販専門店で良さそうな所を見つけちゃいました。

 

質も良い喪服なのに、直販だから安く買えます。

 

試着もできるし意外と便利ですよ。

 

結局通販で喪服を買いましたが、生地もしっかりしていて安っぽくもなくて良かったです。

 

あまり高すぎても数年後着れなくなっても困るし、デザインも古かったらまた買い替えなくなるかもしれないのでネットで買うのが手ごろで良いですね。

 

 

 

アベイル利用者の声

 

アベイルは安くて可愛い洋服の宝庫!

しまむら系列のアパレルショップ、アベイルは、安くて可愛い洋服の宝庫です。
トレンドの洋服が多いですが、ターゲットはティーンズなどの若い子だといえます。

 

大人向けの洋服は、あまり置いてありません。とはいえ、大人でも着られるようなデザインの洋服もあるので、一度足を運んでみることをおすすめします。

 

私がアベイルに行くのは、安くて可愛い洋服を探しているとき。テレビや雑誌で見た可愛いブランド服と、似たようなデザインの洋服を探しに行きます。

 

ブランド服はとても魅力的ではありますが、値段が高いのが難点。

 

 

とてもじゃありませんが、何枚も買うことなどできません。特に私は主婦なので、毎月洋服を買えるわけではないのです。

 

シーズンごとに可愛い洋服はたくさん店頭に並びますから、それを少しでも安く買うことが目的です。もちろんブランド服と比べれば、劣る点もあるでしょう。

 

しかし、安いものなら1,000円以下、トレンドの大人気デザインの洋服でも、2,000円くらいで買うことができるのはかなり魅力的ですよね。

 

限られたお金で、たくさん洋服がほしい!というときに、私はアベイルに行っています。
洋服だけでなく、靴やバッグ、下着や雑貨なども揃っていますので、10,000円もあればトータルコーディネートできちゃいますよ。

 

アベイルの良さは、なんといっても「リーズナブルな値段でトレンドの洋服が手に入る」こと。

 

デザインの種類も豊富なので、お気に入りの1枚がきっと見つかると思いますよ!

 

 

「今どんな服が流行っているのか分からない」という、流行に疎い人でも、アベイルに行けば流行をチェックできちゃうかもしれませんね。

 

 

ブランドショップのように気取らず利用できるのも、アベイルの良さだといえるでしょう。

 

ボトムなどは細身のデザインや小さめのサイズも豊富なので、痩せ型の人でも満足できると思います。

 

 

 

 

安くて今が旬のアイテムが必ずある!だからアベイルで服を買うのは辞められない!

 

私の実家には、近くにアベイルとしまむらがありました。どちらも系列は同じで私は両方とも良く利用しますが、旬の服が欲しい時に行くのはアベイルの方が多いように思います。

 

アベイルの服は若い世代がメインで、しまむらはそれよりもちょっと年齢層が広くなるかな?と感じます。私は30代なので、どちらかと言ったらしまむら寄りの世代です。しかしアベイルで服を買う時もあります。アベイルは旬の服が安いため、もしこういう服が欲しいなぁと思い、自分が想像している服がアベイルにあったならばそれがどのメーカーよりも最安値です。なので迷わず買います。さらに

 

 

予算内でお目当ての服が買えたので、もう一着何か買おうかなと他に欲しいものを探す楽しさもあります。セールになると尚安くなり、シーズンの入れ替え時期は最終価格で有り得ないぐらい安いです。それを狙っていくと、欲しいものが見つかれば大ラッキーです。

 

 

アベイルが魅力的なのは値段だけではなく、服のバラエティが多いのも魅力の1つです。しまむらの方がバラエティさは広いのですが、しまむらだとエプロンや下着、子供服などもあるので、女性のおしゃれ着だけではありません。アベイルは若い女性が中心ですが、今どき系、ナチュラル系、カジュアル系などのおしゃれ着のジャンルが多いのが魅力的です。私はもっぱらナチュラル系ですが、お姉ナチュラルになると世代が上ってだけで値段が高くなります。アベイルは値段が高くなく、お姉ナチュラルなショップに売っているような服もあります。

 

 

また、服だけじゃなくてカバンや靴の種類も豊富にあります。私はおしゃれなリュックサックが欲しい時に、アベイルで何個か候補を見つけました。種類がたくさんあると、欲しいものを探すのに便利です。

 

自分に合う服を見つけたら、即買いできる値段がアベイルの魅力的です。若い世代はもちろんの事、30代でも着れる服があり、値段は10代なので好きなものを我慢しないで買えます。

 

 

アベイルの洋服

 

アベイルは、しまむらと同じグループ系列の会社であり、私はよく利用させて頂いていますか。
その理由は、安くて、オシャレな洋服があるからです。

 

私はよく新聞広告に出ているコーディネートを参考にさせて頂いています。低価格でオシャレを楽しむには、アベイルが必要です。

 

服やズボンだけではなく、靴やバッグ、アクセサリー、ベルトなども売られており、私は全身アベイルでコーディネートしています。私の友達もアベイルでしか洋服を買わない友達がおり、一緒に買い物したりして楽しんでいます。

 

私が中学生の頃は、地元にアベイルがなく、わざわざ隣町まで買い物にもいったという、思い出もあるお店です。アベイルのお店の雰囲気も好きであり、よく違う洋服屋さんへ行くと、店員が話しかけてきて、今流行りの服などを勧めて来ますが、私は正直ゆっくり商品を見たい人なので、迷惑でした。

 

しかし、アベイルはそそんなことはないので、ゆっくり商品を選ぶことが出来ます。さらに、聞きたいことを訪ねた時には、とても親切に説明もしてくれますので、本当に良いお店だと思います。中学生の頃から利用しており、大人になった現在もアベイルを利用しています。靴もメーカーものをしっかり置いてあるので、私は靴もアベイルで購入していて、靴屋に行ったことなどありません。

 

上の学校へ進学するときの、通学用のバックも、会社は就職した時の通勤用のバックも、全てアベイルで購入しました。

 

大人になってから気付いたことですが、アベイルはどのお店も駐車場が広く、交通の弁でもとても助かっています。アベイルは、若者向けのファッションのお店というイメージが強いですが、しっかりコーディネートさえすれば、大人ににっても、歳を取っても、似合うコーディネートを作り上げることが出来ます。アベイルは私のファッション生活に、欠かせない所であり、値段も安く、オシャレで、色々なファッションアイテムが売られていますので、これからも必ず利用し続けます。